読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボスが来た

IT一般

昔の簡易PCゲーム(シェアウェアやフリーウェアと呼ばれる形態で配布されていたようなゲーム)には「ボスが来た」ボタンというものが用意されていた。

ボスが来たとは、パソコンソフト(主にゲームソフトなど)に搭載されている機能で、特定のキーを押すなどの決められたコマンドを入力することで、瞬時に仕事をしているような画面(パニック画面とも呼ばれる)を表示するものである。パニックモードなどとも呼ばれる。
Wikipedia より

同僚と話していて、今こそこの機能の復活が必要だと激しく同意した。

  1. 携帯のメールや発信/着信履歴をいきなり見せなければいけない状況に陥った場合
  2. くだらない話を日記にしたためていたmixiなどのSNSですぐに相手をバディ(マイミク)登録しなければいけなくなった場合

携帯の場合は、その場で携帯を破壊したという猛者もいたらしい。mixiの場合もすぐに退会してしまうという荒業もあるだろう*1

だが、「ボスが来た」機能があれば、そんな事態が来ても安心だ。このボタンを押すだけ*2で即座に見られたくない情報は非表示になる。難を逃れた後、本当に消したい情報だけを削除し、ほかの情報は復活させれば良い。

携帯メーカーとSNS事業者はこの機能の実装を考えてもらえないだろうか。もしすでにあるなら教えて欲しい。

以上、ネタ元は同僚のKさん。感謝。

*1:そのためには普段から退会の方法を確認して、予行練習を忘れてはいけない。ショートカット一発で退会できるようにスクリプトを書いておくと尚良し

*2:SNSの場合はリンクをクリックするだけで