読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Newspicks 2016/07/11 - 2016/07/17

先週(2016/07/11 - 2016/07/17)のNewspicks

それぞれのニュースへのコメントは埋め込んであるリンク先へどうぞ。

Google関連

newspicks.com

Googleの検索結果から削除される権利=忘れられる権利が認められなかったという判決のニュース。きちんとした法的根拠(個人情報保護法違反など)で検索結果から削除を求めるのはわかるが、インターネット上には存在しているのに、Googleの検索結果からだけ削除しろというのはわからない。元のインターネット上の情報さえ消されれば、Googleの検索結果からも消える。その意味で、根拠の曖昧な「忘れられる権利」というのはそもそも無理があったのではないか。最近、EUとGoogleを始めとする米国ハイテク企業の争いがまた激しくなっているが、この「忘れられる権利」も欧州から始まっている。

 

newspicks.com

その欧州とGoogleとの法的争い。欧州の人はGoogleGoogleのサービスのことをどう思っているのだろう。欧州委員会が言うように、アンフェアと思うのだったら、使わなければ良いのではと思うのだが、もはや必要不可欠のものになってしまっているので、本当は使いたくないのに、いやいや使っているのだろうか。単に欧州 vs. 米国企業と見る前に、実際のユーザーがどのように思っているか知りたい。

特集「アマゾン化する世界」

newspicks.com

先週はこの特集が秀逸だった。日本では今まであまり全貌が明らかにされてこなかったAmazonが様々な角度から分析される。Amazonはメディア嫌いというイメージもあったのだが、この特集ではAmazonがかなり協力しているように思える。

Amazonの最新工場の様子や楽天との違い、DMMがどのようにAmazonと対峙しているかなど、どの記事も興味深い。今週も楽しみ。

自動運転車関連

newspicks.com

先週も自動運転車のニュースが多かったが、この記事では、GoogleとTesla、そして少しだけだがトヨタ、それぞれの自動運転車へのアプローチの違いが見て取れて、面白い。私はTeslaファンだが、人の命を預かるものなので、慎重に進めていかないと、下手すると、事業を継続できないのではないかと思わせるほど、Teslaには逆風が吹いている。

newspicks.com

これなどがその例。マーケティングメッセージとして、Teslaは自動を強調しすぎた。現実はあくまでもアシスタンスなのだから、ハンドルから手を離したら、警告を出すなど、ドライバーの自己責任論にせず、もっとメーカー側での安全対策をするべきではあろう。

 

他のPicksは私のNewspicksページヘどうぞ。

newspicks.com