読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneのアクティベーション

iPhoneアクティベーションしないと、緊急電話しかかけられない。無線LANにもつながらないし、iPod機能も使えない。

アクティベーションするためには、AT&Tとの契約が必要だ。いろいろなメディアにすでに書かれているが、通常の契約には社会保障番号(SSN)が必要なため、米国在住者でないとこの方法ではアクティベーションできない。ただし、SSNに999-99-9999を入力することで、AT&TのGoPhoneというプリペイド契約を行うことができる。これだと、米国在住者でなくてもアクティベーションすることができる。これら2つはAT&Tと契約することになるので、米国*1では携帯電話として使える。なお、風の噂によると、AT&Tの契約した後でも、アクティベートされた状態は解除されないらしい*2。ただし、今後出てくるであろうiPhoneのファームウェアアップデートができるかどうかは不明だ。

ほかに、DVD-Jonにより公開されたダミーのアクティベーションサーバーを利用する方法がある。この方法だと、携帯電話としては使えない。また、iPhoneに組み込まれたYouTube機能も利用することができない。

そのほかにもいくつか方法があるようだ。次のWebページが参考になる。
iPhone Activation Problems, Errors, Hacks, and Solutions

私がどの方法でアクティベートしたかについては、ノーコメント。

*1:およびAT&Tの国際ローミング対象国

*2:もちろん携帯電話としては使えなくなる