IT技術

すべての人が寄り添いあえる社会

「5.1chって言ってね、6個のスピーカーを配置することで、サラウンドが実現できるんだよ」 「サラウンドって?」 意外に物を知らない彼女にホームシアターを説明しているときだった。 「普通のステレオじゃなくて、前後などからも音が」とここまで話しかけて…

Alternative Olympics medal table 〜もしオリンピック参加国が同じ条件で戦ったら〜

リオオリンピック真っ最中で、ネット各社も趣向を凝らしたサービスを展開している。NHKのスマホアプリを使ってネット配信で試合が見れるのは大変重宝している。Googleのサービスも素晴らしく、特にアプリを入れることなく興味ある情報が手に入る。Googleに勤…

WindowsのコマンドプロンプトとWindows Subsystem for Linux

Qiitaの投稿記事を眺めていると、たまに、おやっと思うような投稿記事が注目を集めていることに気づく。WindowsのBATファイルやコマンドプロンプト関連の投稿記事もそんな1つだ。 Windows向けの開発をしている場合はもとより、Windowsを開発プラットフォーム…

Oracleと私

昨夜はOracle Cloud Developer Meetupに参加し、Qiitaの宣伝をさせて頂いた。 oracleclouddevelopers.doorkeeper.jp 普段のイベントとはやや異なる参加者がいらっしゃるイベントで、いろいろと学ばせていただいた。 しかし、何よりも感慨深かったのが、Oracl…

スライド2.0

PowerPoint禁止令が出ている会社があると聞く。また、PowerPointを使っても、既定のスライドテンプレートは使うなと教えるプレゼンの本もある。 スライドがこんなに一般になり、多くの人が使うなか、実はスライドに縛られているのではないかと感じることがあ…

Quiet Riot

久しぶりにサンフランシスコに滞在している。IT系のカンファレンスで良く使われるMoscone Center近くの宿だ。Googleに勤めていたころはGoogle I/Oで良く来ていた。 サンフランシスコのダウンタウンに宿泊すると、急にアメリカンなジャンクフードが食べたくな…

エクスビジョンに遊びに行ってきた

今日はマイクロソフト時代の上司である加治佐さんにお会いしてきた。現在はエクスビジョンの取締役をされている。 無職になったので遊びに行って良いですか*1との依頼を快く聞いていただいた。 まずはオフィス見学。普通のマンションの部屋と言ってもおかし…

さよなら、インタフェース

インタフェース*1を考える前に、本当にそれが必要なのかを考えるべきだということを、Golden Krishnaのブログを紹介する形で3年ほど前に書いた。 takoratta.hatenablog.com その後も勉強会のライトニングトーク(LT)でこの考えを面白おかしく紹介させて頂い…

Civic Tech

はてなブログProを使っている、つまりお金を払っているくせに、3ヶ月も更新しないという勿体無いことをしてしまっていたが、ここ最近は本業以外の個人プロジェクトに時間を割いていた。 Hack For Japanという、ここでも以前に何度か紹介していた震災復興を目…

ITを学ぶということ 〜イトナブの挑戦〜

デルシオと仲間から呼ばれている若者がいる。 彼は2年前まで、工業高校の生徒だった。ITとの関わりは主にネトゲ。ゲームに勝つためにハードウェアにはやたら詳しかったが、授業で習ったCやVBには興味を持てないでいた。このままではネトゲ廃人まっしぐらかと…

データを解き放て 〜 オープンデータで行こう

津田くんという若者がいる。石巻に住む大学生だ。釣りが好きなので、周りからはフィッシュと呼ばれている。 彼はイトナブという石巻の次世代を担う若者を対象にした拠点でプログラミングを勉強している。 IT技術を学ぶ東北Tech道場の成果発表会が先週東京で…

Surfaceのあるくらし 〜 その1 タブレットでもノートPCでも非ず

実に久しぶりにWindowsマシンを自分用に買った。 Microsoft Surface Proだ。発表以来気になっていたものの、日本では既存のWindowsソフトウェアをインストールできないという制限のあるSurface RTしか販売されておらず、海外からSurface Proを購入した友人が…

メタファーが思い浮かばないものは陳腐化した概念なのかもしれない

「文書保存のあのマークは何なの?」の時代へ。思考が停止してしまったUIデザイン (神田 敏晶) - 個人 - Yahoo!ニュース保存アイコンがフロッピーディスクをメタファーとしていることに違和感を抱く人は多い。いや、違和感ではなく、そもそもこのアイコンが…

エンジニアサポートCROSS 2013のパネルディスカッションでモデレーターします

宣伝です。今週金曜日のエンジニアサポートCROSS 2013で企業CROSS DeNA x グリー x Aiming: 大企業・ベンチャーが語る「スクラム」開発 (仮)というセッションタイトルのパネルディスカッションにモデレーターとして参加します。 DeNA x グリー x Aiming の開…

日テレの箱根駅伝Webアプリがステキ

箱根駅伝往路は予選会から勝ち上がった日体大が優勝した。私の母校の早稲田も1区の出遅れを徐々に取り戻し、最終的に2位となったが、その早大と、5区の途中まで先頭を走っていた、往路5連覇を狙う東洋大、それと日体大の3校が小涌谷前辺りで並ぶなど、見応え…

変わったATM端末のUI

変わったATM端末を見た。写真がうまく撮れていないので、補足するが、1から9までのキーパッドの左と下の7個のマスをすべて0が埋めている。情けないことに、一瞬、何がどうなっているのかわからなくなり、キャンセルを押してしまった。気を取り直して、もう一…

犬さえ食わないものは出すな! Eat Your Own Dogfood

家電製品などにおまけのようについているネット機能などを試すたびに、絶対にこれは開発している人であっても使っていないだろうと思うことがある。いや、開発者は作っているうちに操作に慣れることもあるので、使えるのかもしれない。だが、開発に直接は携…

最良のインターフェイスとはインターフェイスを持たないことだ

Visual Basicの父とも言われるAlan Cooperが立ち上げたCooperに所属するGolden Krishnaが数日前に書いたブログ記事が面白いので、ざっと抄訳してみた。"The best interface is no interface"と題されたこの記事の中で、彼は「最良のインターフェイスとはイン…

写真が語るUXとUIの違い

Windows XPのXPがeXPerienceだったことを覚えている人がどのくらいいるかわからないが、正直、最初にユーザーエクスペリエンスと聞いたときに、どのように日本に定着させようかと悩んだ。略語を開くことなどあまり無いので、製品名などは大して心配はしなか…

ついにエンドユーザーの逆襲が始まった - 企業システムにおけるコンシューマーイノベーション

「イノベーションは会社内で起きているんじゃない。手のひらで起きているんだ!」 というように、ITにおいて多くのイノベーションがコンシューマーサイドで起きているということは、ここ数年の技術の進化を見ると明らかである。ソーシャルメディアにしても、…

日テレの箱根駅伝サイトにみるデータの可視化の重要性

昨日と今日、恒例の箱根駅伝が行われた。母校が出場していることもあって、毎回楽しみにしている。今回も我が母校の後輩たちを応援したが、東洋大の各選手の走りがあり得ないぐらいに素晴らしく、とてもかなわなかった。往路では、じっくりと地デジでコース…

電波法と電気通信事業法

第一世代iPhoneを日本でWifi端末として使う場合の法的リスクを書いた3年前のブログと同じことがまた話題となっている。iPadを使う人が日本でも増えているから。 ガジェット通信 日本で『iPad』を使うと200万円以下の罰金? CNETブログ 「海外で購入したiPad…

IBM化するマイクロソフト

ぶっちゃけな話、マイクロソフトの提唱するSoftware Plus Service っていうのと、Software As A Service (SaaS) ってそう大きな違いは無い。両方ともインターネット上にもっとデータやサービスを移行しましょうと言っている。SaaSを推進する各社だって、クラ…

Microsoft Visual C# 2008 Express Edition

コンピュータサイエンス専攻でない学生にプログラミングを教えてあげることになるかもしれないので、Microsoft Visual C# 2008 Express Editionをインストールしてみた。Microsoft Visual Studio 2008 Express Editionsは「評価、学習、ホビーに最適」化され…

ツールバーがいっぱい

現実逃避。ツールバーをどこまで入れられるかやってみた。さすがにブラウザは不安定。

MSNツールバー

今は昼休み。ちょっとMSNツールバーを使ってみたくなって、久しぶりにMSNに行ってみた。思わぬ収穫*1があったりしたのだが、肝心のツールバーが見つからない。MSNの検索ボックスから「ツールバー」で検索してみたら、Yahoo!とGoogleのツールバーを先頭にいく…

Windows XP SP3を入れてみた

遅くなったが、自宅のPCにWindows XP SP3を入れてみた。インストール前に、Windows Updateの説明を読むと、「インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります」とある。これは「再起動が必要じゃない場合」もあるように読めてしまい、…

インテリジェントな「ボスが来た」

「ボスが来た」は特定の一部の知り合いには好評だったようで、いろいろな武勇伝を教えてもらった。携帯を実際に壊した猛者は「疑念が確信に変わっただけだった」と教えてくれた。確かに。確信に変わった疑念よりもクリティカルな情報が端末に入っている場合…

微妙なキーボードの変更に悩む

私はキーボードに対する思い入れがかなり強い。自宅のデスクトップPC(最近ではほとんど使っていないが)ではDEC製のキーボードを使っている。多くの人はDEC製と言われてもわからないだろうが、その昔DECという会社があって、その会社はPCも作っていたのだ*1…

プログラミング言語トレンドインデックス

TIOBE Programming Community Indexというものがある。主要な検索エンジンを用いて集めたウェブ上の情報を基に計算してランク付けしているものだ。これにより、自分の持っているプログラミングスキルが常にマーケットの最新状況とずれていないかを確認できる…

イライラするUAC

CNET Japanの記事−MS:「VistaのUACはユーザーをいらいらさせるために搭載した」を読んだ。そうかぁ。David CrossはPUM(Product Unit Manager)になったんだ。偉くなったもんだ。こういう発言がメディアに出て、多くの人から非難されると、関係者だった私と…

Windows Vistaのスリープモード

昨日、NT-Committee2の関東勉強会のパネルディスカッションに参加した。お題は「我々は環境に対し何ができるか」。いわゆるグリーンITだ。正直、なんで参加依頼が来たのか良くわからなかったりしたのだが、思いのほか大変興味深い議論ができた。転職してから…

富士通によるJIS2004対応ウェブミドルウェア

Interstageは富士通のミドルウェア製品群として有名だが、その中にInterstage Charset Managerというものがあるのを知った。なにせ、Interstageという名前の付く製品がごちゃまんとあるので、知らない製品が多いのも許してもらえるだろう。Interstage Charse…

OLPC "XO" でWindows

Microsoft,発展途上国向け教育用ノートPC「XO」に軽量版Windows XPを提供へ XOは,非営利団体One Laptop Per Child(OLPC)が発展途上国の子供1人ひとりに配布しようとしている教育用ノート・パソコン。LinuxベースのOSを採用している。 MicrosoftはFlashベ…

Google GearsとGreasemonkeyでWinkipediaにオフラインでアクセス

ajaxjanから、Wikipedia Offline with GearsMonkeyという記事。要はGoogle GearsとFirefoxのGreasemonkeyを使って、Wikipediaで気になる記事をオフラインアクセス可能にするものだ。実際の動作は記事中にある動画を見てもらうとすぐわかるだろう。詳しい解説…

インターネット時代のOSを考える

また、久しぶりの更新になってしまった。2週間以上も間が開いてしまっていたが、それは 1) 仕事が忙しかったから、2) 気分が乗らなかったから、3) 元気が無かったから であって、別に何か特に深い理由があるわけではない。更新していなかった間に、アスキー…

Windowsに未来はあるか

日経BPの記事「Windowsに未来はあるか」を読んだ。取り立てて目新しい指摘ではない。クライアント側にどれだけの処理をさせるかについて、マイクロソフトとユーザーの期待がずれているのではないかという問題提起だ。おおむね同意する。マイクロソフトが提唱…

Active Directoryの振り仮名サポートについて再び

標準と独自拡張でWindows Server 2008でのActive Directoryの振り仮名サポートについて次のように述べた。 たとえば、Windows Server 2008ではActive Directoryでユーザー名にふりがなを付けれるようになっている。知人の横山氏がそのことを日経BPのブログで…

OLPCを見た

OLPC(One Laptop Per Child)についてはずっと注目してきていたが、オープンソースカンファレンスの展示で、やっと実物を見ることができた。置いてあったのはOLPC-XOというモデル。両サイドにはUSB端子とサウンド系の端子がある。キーボードは購入する各国…

UNIX MAGAZINE Classic with DVD

UNIX MAGAZINE Classic with DVD(DVD4枚付)作者: アスキー書籍編集部出版社/メーカー: アスキー発売日: 2007/09/18メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 35回この商品を含むブログ (45件) を見るUNIX MAGAZINE、俗に言う「ユニマガ」がリニューアルしてから…

言語の壁

昨日に続いてMozilla24に参加して考えたことを紹介したい。インターネットが果たして言語の壁を越えられるかだ。インターネットはボーダレスだと言われており、実際そのとおりなのだが*1、実際には英語による情報が圧倒的に多く、現状では英語のコンテンツに…

標準と独自拡張

Mozilla24に参加して、考えさせられることがいくつかあったが、その1つが標準と独自拡張の問題だ。九段会館で夜に行われていたブラウザのセッションでは、Web標準にできるだけ準拠し、ベンダーの独自拡張を無くすべきという意見があった。Web標準(W3C)の…

死んだ(もしくは死につつある)10のコンピュータスキル

米国Computer Worldに面白い記事が載っていた。簡単に言うと、価値の無くなった、もしくは価値の無くなりつつあるコンピュータスキル。これらのスキルしか身に着けていない人は危機感を覚えるべきか。The top 10 dead (or dying) computer skills以下、トッ…

Office IME 2007のトラブルシュート

5/13の投稿のコメント欄に次のように書かれていた*1。 『オフィスワード2007を使っているが、門司変換の言葉が少なく、誤字ばかり、辞書登録しても呼び出せない。2007以前はこのような事が無かったがなぜか>対策と処置を教えてください。』 実は、私は正式版…

Windows Live Hotmailの受信メールをRSSでフィードできないか

Windows Live Hotmailで受信したメールをRSSで配信できないかと考えている。もちろん、サブジェクト(件名)さえあれば良い*1。そう、Gmailでは標準でサポートしている機能だ。RSSでフィードを配信してくれると、それをいろいろな形で利用することができる。…

Microsoft UpdateまたはWindows Updateが終了しなかったんですね

先週、アクセス数がいつもの数倍以上になった。外のイベントでしゃべったり、横山さんのブログ(日経BP ITPro Watcher)で紹介されたためかと思っていたのだが、アクセスログを解析してみたところ、「svchost」で検索してたどり着いている人が多いことがわか…

Space NavigatorがMacのGoogle Earthに対応

Space NavigatorがGoogle Earth for Macにも対応! Google Earth 4.1 for Macintosh Supports 3Dconnexion SpaceNavigator もうちょっと早ければ、デモで使えたのに。残念!

SpaceNavigator PEを買う

Google EarthとSketchUp用にSpaceNavigatorを購入した。Amazonから購入。箱には本体のほか、CD-ROMが一枚入っているだけ。ドライバや必要なソフトウェアはウェブからダウンロードできるので、CD-ROMを紛失しても大丈夫だ。 本体はこんな感じ。 マウスを右手…

カラーコード

昨夜のワールドビジネスサテライト(WBS)で「進化する二次元バーコード」と題して、カラーコードの紹介がされていた。これは韓国発の技術。25マスに描かれた4色のデータを携帯電話カメラで読み取る仕組みであり、専用ソフトウェアは無料ダウンロード可能。…